感謝のにっき

 22, 2016 20:30



少々お久しぶりの更新です。

今週も ただひたすらに駆け抜けて
木曜日の この時間まで辿り着きました。

とはいえ
まだクリスマスケーキの山場はこれから、なので
できるだけ 少しでも身体を休ませつつ
最後の最後まで駆け抜けますっ。


そんな感じで
本日のお店も無事終了しました!

2016年最後のお店も
たくさんの笑顔にお会いできて
本当に嬉しかったです。^^

発送も お取り置きも たくさんだったので
過去最高じゃ??ってほどのパンを焼いたのですが、
終わってみたら明日の家族の朝ごはんを残すのみ。

ホクホク幸せ気分で店じまいでした。^^

美味しい苺大福の差し入れをいただいたり
可愛いカップのクリスマスプレゼントをいただいたりもして
さらにホクホク幸せ気分。^^

足が棒、肩が岩のようですが(笑)
そんなことも和らぐような一日を
本当にありがとうございました☆



詳しい日にちは わからないけど
今月で つくんこは 10周年を迎えました。

玄関先で 月に一度、
買いに来てくれるのは
ご近所や知り合いばかりだったあの頃からは
今の慌しさやヨロコビは想像もつかなかったな。

開業を決めたときから
顔見知りでも知人でもない人が
たくさん来てくれるのが理想だったから
10年かけて 理想通りになりました。^^

ただ必死に、
ただ楽しいなって思って ここまで来ましたが
振り返ってみたら ちゃんと10年分の道筋や歴史がある。

まだ赤ちゃんだった
ジャックやアニーを抱えての この仕事は
正直ハードで 子供にも旦那にも周りにも
迷惑をかけたことも沢山あるけど
それでも たぶん 「楽しい」と思いながらやってきたから
周りも応援してくれたのかな*

みんなに感謝です。^^



昨日も 朝から晩まで工房に缶詰だったアタシ。

仕事休みだった旦那が
布団を干して 掃除機をかけ、
家族のパジャマを洗ってくれて
足りない材料の買出しに行ってくれ、
もちろん夜ご飯も作ってくれて。

アタシがお風呂に入ろうと思ったら
まだパジャマが完全に乾いていなくて。

他の着ようかな、と言ったのに
お風呂に入っている間に
ドライヤーで乾かしてくれていた。

子供たちにも 同じことしてた。

やさしいなー、思いやりあるなー、と
なんだか しみじみ感動して。

お風呂上りにビール飲んでお鍋食べて
誰よりも先に布団に入り。(これは よくあることだけど。笑)

やっと休めるー・・・と思うのと同時に
一日の感謝が湧き出てきて
「今日も いろいろありがとう!!!」
と布団の中から叫ぶと
「そんなことはええから 早く寝なさい。^^」
と言ってくれた時は

この人って もしかしたら世界イチかっこええ男かもしれん。

と ちょっと本気で思ったのでした。爆


本気で嫌い!!

と思う日も 結構あるけどね。爆



まぁ そうやって 家族が支えてくれるので
アタシは この仕事を 10年間も
楽しく続けて来られたわけです。^^


玄関販売から10年間通ってくれているお客さんもいるし
玄関販売よりも 先に始めた
おばあちゃん便の第一期から今現在も、な方も
1人や2人ではありません。


お客さんと 家族と。

おなじくらい 感謝。


どっちかが欠けてたら
成り立たなかったであろう10周年。


そして いつも全力疾走のアタシを
全力で支えてくれるスタッフにも。


感謝。



WHAT'S NEW?